スカイマークを格安で利用できるおすすめサイト

skymark7

Skymarkの飛行機チケットを格安で予約するのであればインターネットの格安航空券予約サイトを利用するのがおすすめです。それぞれ特色はありますが、利用すればするほど嬉しいサービスがあることや、こんなサービス内容があったら嬉しいなと思うものがすべて揃えているサイトなどもあります。その中でも特におすすめの格安航空券予約サイト3選をご紹介致します。

skymark5

■法人にもおすすめ リアルチケット
飛行機チケットの予約は出来るだけ安く、便利に手軽に行いたいものですよね。そんなあなたの希望に応えてくれるのがリアルチケットです。24時間予約の受付を行っていることはもちろん、当日搭乗出来るリアルチケットの購入も出来ます。格安運賃が一発で検索できる機能や支払方法もコンビニやクレジットなど様々な方法でお支払いすることが出来ます。
リピーターサービスとして1度でもご利用があると500円引きで利用することが出来ます。
さらに法人会員向けのサービスも行っているのであなたに代って社長の出張の手配や管理をしてくれるのであなたのビジネスのお役に立つことが出来ます。人員削減にも繋がりますしとても便利な便利ですよね。

■ツアー系の予約にも対応 SKY TICKET がおすすめ
手軽に格安航空券を検索できるサイトとして知られています。スカイマークの予約はもちろん、公式サイトやお役立ち情報、比較できるサイトのリンクが一まとめになっているので他社と比較しながら最新の情報をもって予約することが出来ます。さらにスカイマークを使ったお得なパッケージの種類も豊富なので飛行機とお宿・ホテルを一緒に予約したい人にとっておすすめです。スカイマークを格安予約するなら今一番人気のSKY TICEKTがおすすめです。

■直前まで予約できる TRIPSTARがおすすめ
このサイトの最大の利点は出発3時間前までなら予約することが出来ます。急な飛行機での出張や入用が出来た時もこれならとても便利ですね。その秘密はe航空券を利用していること。会員登録をすると2回目以降のお申し込みが500円引きになるサービスや、豊富な情報が自慢です。さらに何か問い合わせが必要な時は平日9:00~19:00、土日10:00~19:00迄お電話にて対応してくれるのでわからないことがあった時は気軽にご相談してみてくださいね。

スカイマークがさらにお得に利用できる格安航空券予約サイト3選をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。ひと昔は空港に予定より早い時間にいっていろいろな手続きが必要なので飛行機に乗るまでも一仕事でしたがとても便利になりましたね。

  skymark
top

格安航空会社スカイマークさらに安く利用するには?

格安スカイマークをさらにお得に購入したい人、「いま得」・「フリーフレックス」を知っていますか?LCCと言えばシンプルだけど飛行機チケットが安いプランと、日時の変更やサービス内容の追加が含まれた少し高めのプランの二通りが主流となっています。
スカイマークを上手に利用し格安で利用したいと思っているのであれば是非とも「いま得」・「フリーフレックス」を使ってお得に楽しみましょう。
今回はスカイマークの元々の割引と比較しながら比べてみましょう。

■スカイマークの元々の割引運賃は?
元々スカイマークには「WEB割」や「フリー」などといった割引のサービスがあります。
搭乗する「60日前」・「40日前」に購入することで通常運賃より安くスカイマークを利用出来ることがメリットでした。また、直前で少しでもお得に購入したいとなれば前割14・7・3・1などと直前でも通常運賃よりも割引で購入出来るのでこちらの方が有名で知っている人も多いのではないでしょうか。

■スカイマークの「いま得」ってなに?
「いま得」は以前「フレックス」と呼ばれていた名前が変わったのですが60日前や40日前に購入する方法ではないのです。最近では大手航空会社でも使われる方法となりましたが、空席連動で運賃が変動することをいいます。日々の空席の数に応じて運賃が変動するとして搭乗する3日前まで購入することが出来ます。「いま得」を使って予約した場合は変更が利きませんので注意しましょう。

■スカイマークの「フリーフレックス」ってなに?
さらに、「いま得」に少し追加料金が発生すると「フリーフレックス」という方法があります。「フリーフレックス」は「いま得」には出来ない同一区間の変更という条件つきで日時の変更が出来るようになります。変更に手数料がかからない分、同一区間でないと変更は出来ません。さらに「いま得」は3日前までの予約でしたが「フリーフレックス」なら直前まで予約することが出来るので少し割高にはなりますがとても便利ですよね。

スカイマークには利用者が出来るだけ安くお得に利用出来るサービスがたくさんあります。その搭乗がまだ先の場合もあれば直前でも利用出来る物もあるので、便利ですし利用しない手はありません。日程の変更や直前になりそうな時は「フリーフレックス」、3日前まででなるべくお得にスカイマークを利用したいのであれば「いま得」と用途に合わせて選んでみるのもお得ですしいいでしょう。

  skymark
top

スカイマークを利用する時の注意点とは?

スカイマークを利用する時は注意して欲しい点が数点あります。どれも難しいものではなく、時間に余裕を持って行動することが大切です。スカイマークを存分に満喫するためにも事前にスカイマークのルールを知っておきましょう。今回は「子供さんの予約について」と「カウンターに早く行くことについて」の2点を調べてみましたので参考にしてみてくださいね。

■スカイマークの子供向けサービスの注意
子供の予約ってとても悩みますよね。0~2歳であれば大人一人につき1人は無料で乗ることが出来ます。
スカイマークでは満8歳以上であれば、子供一人で単独で予約することが出来、それ以下の子供になると必ず満12歳以上の同伴が必要になりますので注意してくださいね。他にもスカイマークにある独自のサービスでお子様一人旅サービスがあります。6・7歳の子供が一人で飛行機に乗るというものなのですが、搭乗する際は空港カウンターを含めお見送りの人が必須になります。到着した先でもお見送りの人が必須です。このサービスは年齢が該当していれば子供一人で帰省する時にも使えますので覚えておきましょう。

■カウンターには早めに行きましょう
スカイマークは他の航空会社と比較してカウンターが狭いので非常に混み合います。荷物を預ける時は出来るだけ早い時間に行かないと予定通りにいかず後々後悔することになりかねません。また、手荷物に関しても既定の大きさや重量を上回る場合は大きさに応じて500円~1000円の追加料金がかかってしまいます。
他にもLCCの場合事前に席の指定をすることが出来ません。当日カウンターで席の希望を伝えると指定してもらえます。ギリギリに行ってしまうと余っている席になってしまうので余裕を持ってカウンターに行くのをおすすめします。

■その他に注意したいこと
スカイマークは3列シートが横に並んでいます。2列シートと違い、一度座ると安易にお手洗いに立つのも大変です。外の景色を見ることが出来るのもいいですが、座席の指定は通路側にしておいた方が賢明かもしれません。
また、スカイマークはドリンクのサービスがなく有料になりますので事前に購入しておいてもいいでしょう。少ないですが機内の中で購入することも出来ます。

いかがでしたでしょうか。スカイマークは格安航空会社ならではの注意点もありますが、予約時に気を付けたり工夫するだけでいくらでも改善することが出来ます。今年の旅行は格安航空スカイマークで少し遠出をしてみませんか。

  skymark
top

スカイマーク格安予約!社内サービスが素晴らしい

スカイマークは格安航空会社として日本国内でLCCが主流になる前から利用出来る手軽な航空会社として知られています。
国内の主要な路線を運航しているので青を基調にした後方に大きな星マークがついているデザインを一度でも見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。
そんなスカイマークには独自ならではの嬉しいサービス内容がたくさんあります。LCCだからサービスなんて…と思われがちですがLCCならではの気軽さや値段の安さがあり、何度でも利用してみたくなる嬉しいサービスが盛りだくさんありますよ。

■日本初のSkymarkの機体
スカイマークの機体はほぼ半数のものがこの「ボーイング・スカイ・インテリア」を採用しています。どうにも聞きなれない名前ですが、客室内の壁に騒音低減素材や照明にLEDを取り入れるなど最先端の技術を駆使した機内であるといいます。機内の座席の下には電源コンセントがついているのでSPやPCを充電することが出来、とても便利です。飛行機で長旅だと電子機器が使えない場合もあり充電できないと諦めていた人も多いのではないでしょうか。また、手荷物収納スペースを大型化することにより持ち込める荷物の大きさが変わり快適さが増しました。この「ボーイング・スカイ・インテリア」は残念ながらすべての機体で導入されているものではなく半数の機体のみとなります。

■スカイマークなら飛行機チケット以外も格安
スカイマークの人気の1つにソフトドリンクが1杯100円と安く手軽に購入出来る点にあります。さらに、アルコールは300円でビールやワインなど各種取り揃えているので十分満喫出来ます。軽食に関しても限られてはしまいますが100円で購入出来ます。内容としてはオニオンスープやじゃがりこ、チョッコチップ、カップヌードルなど種類があるので飛行機が朝早くてご飯を食べる時間がない時にも安心して使うことが出来ますね。季節限定のドリンクや軽食があるので季節限定物を手軽に注文して楽しんでみていいでしょう。

飛行機は長時間座っていないといけないのでこういった嬉しいサービスが格安で利用出来るのはありがたいですよね。また、寒い時の毛布の貸し出しも無料で行っていますので少し寝たい時にCAさんにお願いすれば気軽に応じてくれます。格安航空券であること以外にも手軽に利用出来るサービス内容、CAさんの親切さすべてが揃っているスカイマークを利用しない手はありませんね。

  skymark
top

格安航空会社スカイマーク、CAさんのルール

格安航空会社を予約するならスカイマークが有名ですね。運航している区間が限られていますが値段も安く機内もキレイであることから老若男女問わず人気がある路線です。利用者は比較的年齢層が若い人が多いそうです。
スカイマークと言えば格安航空であること以外にもCAさんについても頻繁に話題になりますね。ではどんなことが話題になっているのでしょうか。

■スカイマークCAさんの特徴は?
スカイマークの西久保社長がひざ上25㎝のミニスカートを導入したことでも話題になりました。以前はポロシャツに長ズボンと、CAさんの中でも地味な制服として知られていたスカイマークがキャンペーンの一環として用意した制服が話題になったものの、現在ではひざ上15㎝まで長くなりました。さらに6種類の制服から選ぶことが出来るのでミニスカートで業務をするCAさんは少ないそうです。そもそもスカイマークは38歳を職務定年としていて若くて元気なところをアピールしようとしたのが始まりだとか。実際、導入してみて安全性を一番に売りにしている飛行機で業務に差し支えることや、盗撮などを促してしまうとして問題になりました。また、CAさんからも猛抗議があったそうです。

■CAさんの評判は?
値段が安く利用出来る飛行機チケットとしてSkymarkを利用したことがある人も多いのではないでしょうか。スカイマークは遅延が多いことや、悪天候の時の対応が良くなかったなどの口コミが目立ちます。その反面値段が安い割にはよかった。CAさんに特別嫌な思いをすることもなく全く問題なかったという人もいて評判としてはさまざまです。また、飛行機チケットが安い分、利用者のマナーが良くない場合もあるそう。値段面を見てもコスパがよく便利さを見ても利用したい航空会社の一つであることは間違いありません。スカイマークを利用する時は多少の評判についても頭に入れておいて方がいいかもしれません。

お得に予約し利用出来る航空会社として人気があるスカイマークは、常に話題性を集めています。今後も注目を集めつつスカイマーク人気が続くことでしょう。LCCに抵抗がある人も、一度利用してみるとスカイマークの魅力であります。LCCならではの遅延が多いので乗り継ぎなどを利用する際は時間に余裕をもって行動するようにしましょうね。福岡や北海道に行く際はスカイマークで素敵な空のひと時をお過ごしくださいね。
また元気で明るいCAさんばかりなので元気をもらえることでしょう。

  skymark
top